CHANSHIGELOG

いろんなこと

PHP

whoisproxyのAPI仕様変更しました

ちゃんしげです。ちょくちょくご利用いただいている api.whoisproxy.infoですが、以下を変更しました。 URIに含まれていた"APIバージョニング"の廃止 '/v1' 404 NotFound時に、リクエスト可能なAPI形式をlinkで提供 APIバージョニングについては様々な意見が…

whoisproxyのAPIをアップデートした

前回、僕が運用しているwhoisproxy.infoのAPI版を作成した話をしましたが、その中の一つであるdig(DNSレコードを検索するやつ)で、クエリタイプも指定できるようになりました。 許可しているクエリタイプは、以下です。 a any aaaa mx ns soa txt srv cname …

ドメインのwhoisとdnsレコードを検索できるAPIをつくってみた

ドメインのwhois情報やDNSレコードを検索できるWHOISPROXYサイトを運営していますが、世の中に新しいドメインが増えて、検索できる種類が限られてきたことと、そろそろ(見た目も)作り変えたいなと思ってきたので、SlimPHP3x(Framework)を使って簡単なAPIを作…

dockerを使ってシュッと開発環境をつくる

前回、Vagrant(VirtualBox)を使った開発環境構築の流れを書きましたが、PHPと触れ合うまでに結構時間がかかります。 サーバー構築って割と勉強になると思っていますが、(実際に)環境構築の時間はできる限りかけたくないものなので、最近の僕はDockerを使って…

el7+phpenv+nginx(php-fpm)で開発環境を作り直した話 その2

前回からの続き、主にwebサーバー(nginx + php-fpm)に対するの設定を書き残していきます。 chanshige.hatenablog.com ※ yum install するとき -y をつけてる記事が多いですが、インストールされる内容(依存関係のパッケージ)など眺めながらやるのもオススメ…

【2019】el7+phpenv+nginx(php-fpm)で開発環境を作り直した話 その1

あけましておめでとうございます。 2019年も引き続き、よろしくお願いいたします。 去年の大晦日から元旦にかけ、MacOSをMojaveにアップグレードしたついでに、 Vagrantの開発環境も新しくしたので、備忘録程度に残していきたいと思います。 旧環境を取って…

ブログタイトル変えてみた

どうもちゃんしげです。CHANSHIGELOG にしてみました。CHANGELOGっぽい。 3月から全くブログを書いていなかったので、ここ最近の出来事をざっくりと。 4月:東京出張(親会社の開発チームと顔合わせ&仲良しになる会) 5月:Amazon Payと再度仲良くなる(仕事) 6…

PHPerKaigi2018 いってきた @東京

3/9 - 3/10 に開催された記念すべき第一回目の PHPerKaigi 2018 に行ってきました!(遅) phperkaigi.jp 僕は3/10(土曜)からの参加で、久しぶりの東京&練馬ってどこ?やばい楽しいという気持ちで望んだんですが、 率直に楽しかったし笑ったし、最高な1日を過…

whois検索のためのPHPライブラリを作ってみた

whoisは、ドメイン名の登録者などに関する情報をインターネット上で誰でも参照できるサービスで、ドメインを登録(取得)すると必ず設定・公開の義務がある情報です。 ※ ドメイン取得業者(サービス)によっては、個人情報を公開したくないユーザー向けに、取得…

初めてPHPカンファレンス福岡に参加してきました #phpconfuk

約9ヶ月ぶりの更新となりました @chanshige です! 先日(2017/06/10)、福岡で開催された PHPカンファレンス福岡2017 へ初めて参加してきました。 福岡での開催は今回で3度目とのことで、以前からあることは知っていたのですが、 なかなか参加できずな感じで…